【渡辺竜王の釈明について】①

渡辺竜王がブログで釈明を始めたので、感想と考察をはじめます

http://blog.goo.ne.jp/kishi-akira

仮説:渡辺竜王は内密に島さんに相談したのに、島さんから相談内容をバラされたため、やったことに比べて過剰な批判を受けている。

渡辺竜王が釈明を始めたのは、誤解によって実態以上に厳しい批判を受けていると考えているからでしょう。「疑念のある棋士とは対局しない」という発言も、「対局したくないんだけどどうでしょう?」相談だったかもしれない。

ということで島さんのおしゃべりが事態を悪化させたという仮説を考えてみます。渡辺竜王の「疑念のある棋士とは対局できない。タイトルを剥奪されてもかまわない」という発言は、10/21会見で島さんから発表されました(会見に谷川元会長も同席したので、島さんだけを責めるのは酷ですが)。ですが渡辺竜王のブログによると、島さんが直接渡辺竜王から聞いたのではなく、人づてに聞いたらしい。

島さんのおしゃべり疑惑はもう一つあって、「羽生さんから島さんに『限りなく黒に近い灰色』というメールを文春にリークした」というものです(CCやBCCなど、メールの宛先が複数あった場合、島さんがリークしたとは断定できない)。これは羽生さんが即時否定したけど、相当怒ってたみたい。

島さんおしゃべり説を島さんの性格から考える。羽生さんや森内さんも在籍した島研は研究をオープンにしていたため、羽生さん一強ではなく羽生世代全体のレベルを上げたというのは有名な話です。この島さんのオープンな性格が秘密の保持に向かなかったのではないか?

島さんと渡辺竜王はお互いに怒ってるのではないか?島さんは辞任会見で「渡辺君から相談された時から覚悟はしていた」と発言したが、これは責任転嫁ともとれる。また、渡辺竜王もブログではしょうがないかなと書いているが、自分の発言でもないことを記者会見でバラされたらさすがに怒っていい。

この仮説の弱点は、渡辺竜王の発言が内密の相談だったという証拠に欠けることです。渡辺正和五段の「渡辺竜王が島さんを脅した」という発言から、なんとなく渡辺正和五段もその場に居合わせた感じがします。渡辺竜王もギタシンと5時間も会談する暇があるなら、渡辺正和五段とW渡辺会談すればいいのに。

 

 

 

【一週間の反省と課題】2/19

引っ越しでトラブル発生。久しぶりに恐怖で震えました。寒さで震えるのと違って、恐怖で震えるときって心臓ががくがくすることに気付いた。先週の投稿で~棋士は除名しろとか書いたから天罰覿面。反省した。

http://i2chmeijin.blog.fc2.com/

三浦九段の件は渡辺竜王がブログで釈明を始めたことでもう少し続くんでしょうね。この問題をほじくり返したい人と蓋をしたい人が割れている感じ。新会長が指導力を発揮する場面が早速来たかも。

渡辺竜王「タイトルを剥奪されてもかまわないとは言っていない。そのくらいの覚悟で発言しているんだろうという推測で、ある人が島理事に伝えた。」

そういうことでしたか。信じるけど、間に入った人の名前を明かしてほしいですね。名前出せないくらいだから理事かスポンサー?あと「疑念ある棋士とは対局できない」という発言のほうは事実と認めるんですか?

第三者調査委員会も久保九段の発言は裏を取ったんだから、渡辺竜王の発言も裏を取ればよかったのに。不正の証拠にはならないということでノータッチ?第三者調査委員会の報告書にはいろいろな問題があるけど、事実関係についてはしっかりまとめていたので、ここも頑張ってほしかったですね。

思い返すと、三浦九段に疑いをかけた棋士の中で、郷田九段の対応は模範的でした。竜王戦のトーナメントで負けた後、執行部に報告してから他には一切発言してません。渡辺竜王や久保九段もこれくらいにとどめておけばなあ。

【一週間の反省と課題】2/12 (将棋不正疑惑関係者処分について)

相変わらず引っ越しと確定申告。一年分の仕訳を2月からやることにしてるので時間がかかるのです。WEB開発とかクラウドソーシングとか初心者向けWEB開発方法のページ作りとか検討中。3月中旬から本気出す。

下のリンクページで将棋関係の情報を取得してます。

http://i2chmeijin.blog.fc2.com/

さて、関係者の処分を望む人が多いみたいなので感想を。私は自分の得にならないことには熱心ではないので、関係者が処分されようがされまいが基本的にはどうでもいいです。三浦九段が処分された時に怒ってたのは、優しい社会に住むことは私の得になるからです。ということで厳しい処分を求める人とは距離を置いているというか、ここまで批判されると可哀そうになって。肩を持ちたくなってくる。ここまでが基本的な考え方で、以下で一人ずつの責任について。

①将棋連盟・・・・実はまだ謝罪していないとのこと。谷川会長が「辛い思いをさせた」と会見で言ってましたが、これは謝罪ではないということなのか、会長が個人的に謝罪しただけで連盟は謝罪していないとのことなのか。谷川会長時代に早く謝罪しておくべきでした。三浦九段の名誉回復と合わせて、早々に謝罪すべきと思います。

②谷川会長・島理事・・・・辞任したので、もう許してあげていいかなと。三浦九段が不正したという情報が全国を駆け回ったのに比べて、辞任だけではつり合いが取れないんだろうけど、三浦九段への補償はされるみたいなのでもういいでしょう。むしろやり残したことが多すぎ。「規定を作るのが遅すぎた」という認識がある人が謝罪とかルール変更とかやればよかったのに、佐藤新会長は悪いところを残そうとしてる感じがして不安になる。

③他の理事・・・・谷川会長と島理事が体調不良で辞めたのに、他の理事が引責辞任はしにくいでしょう。任期もあと半年とのことで、もういいかな?この人たちにルール作りさせるのも不安だけど。

④渡辺竜王・・・・余談から。ブログ再開はいいと思います。タイトルホルダーは将棋普及にも力を入れないとね。本題です。渡辺正和5段の指摘どおり、三浦九段を貶めて利益を得ようとしたのであれば、規定通り除名でいいと思います。渡辺竜王は発言を否定しているので、まずは調査すべきです。それとは別に「疑惑のある相手とは対局できない」という発言が事実なら将棋ファンに一言謝れ。竜王戦を楽しみにしてる将棋ファンがどれだけいると思ってるんですか。

⑤三浦九段・・・・渡辺竜王と同じく「疑惑のある相手と対局できない」という発言が事実なら、将棋ファンに謝罪があってもいい。ただし三浦九段の場合は執行部が休場を望んでいたこと(青野理事が証言)と、「竜王戦が中止になった」という嘘の情報を与えられていたという噂が事実かどうかで変わってきますね。やはりまずは調査すべきでしょう。

⑥久保九段・・・・「18:41~19:12までの31分間離席した。時計で確認した。」と証言したが、カメラを確認したところ事実ではなかったとのこと。勘違いではすまないレベルの偽証ですね。確信犯と言われてもしょうがないでしょう。渡辺竜王と同じく、現行の規定通り除名でいいと思います。

⑦千田君・・・・責任はないと思いますよ。「将棋ソフトと一致率をコンスタントに70%以上出せるようにする」という勉強をしているようですが、将棋ソフト自身が差し手が変わるらしいので、勉強方法変えたら?

⑧ハッシー・・・・「俺はもう対局する気がしない」というコメントですが、どの対局を拒否するのか具体的じゃないので、許してあげてもいいかな。

⑨小暮記者・・・・三浦九段が「あいつだけは許さない」と実名を出したことで注目を浴びてる人。何をやったかわからないんですが、以前私もリンクを貼った、三浦九段の差し手のどこがソフト指しなのかブログで紹介した人かな?まあプロ棋士ではないので、三浦九段が名誉棄損で訴えるなら、気のすむようにと思います。

⑩他の棋士・・・・三浦九段擁護派の人は理事に立候補すべきだったと思います。形だけ謝罪する棋士のこういうところが腹立つ。

【一週間の反省と課題】2/5

引き続き、引っ越しと確定申告の準備中。

三浦九段の件については、以下のサイトを見ておけば大きな漏れはなさそう。

http://i2chmeijin.blog.fc2.com/

考察の余地があるほどの記事は少ないですが、それでも感想をいくつか。

①アニーが関係者処分の署名開始・・・・・・・いい運動だとは思いますが、私自身は投票しないかな。私、宝くじとか買わないし、選挙もあまりの怒りに嫌いな政治家を一発ぶん殴ってやるくらいの気持ちで行った一回だけしか投票していないので。いい運動だとは思います。

②棋士の一部が他の理事の辞任も求める・・・・・・・・・気持ちはわかるのですが、会長は体調不良で辞めたのに、理事が引責辞任ですか?タニ―があまりにカッコ悪すぎるので、さすがにやりすぎかと。片上さんのツイート読むと、責任を問いたい気持ちはわかりますが・・・

③畠田理恵が文春批判→ギタシンが同情→渡辺竜王とギタシンが会談→ギタシンが心機一転・・・・・・・・・・芥川龍之介が言ってますね。賀茂 馬淵が豆を食べながら古人を罵った事について、豆を食べてのは節約のため、古人を罵ったのは今人を罵るより当たり障りが少ないからと。連盟や竜王を批判するより、文春批判のほうが当たり障り少ないよね。畠田理恵にしても、ギタシンから勝手に同情されて勝手に会談されるとか・・・・。秀吉と勝手に和睦した信雄を眺める家康と同じ冷たい目をしているのでは?

渡辺竜王にとってギタシンなんて丸め込む価値もないと思うんですよ。それでも会談したのはギタシンのことを思いやってのことではないだろうか?みんなが思ってるより、竜王はいい人かもよ?

④将棋連盟は三浦九段に対して竜王戦は開催されないと説明したのに、実際には挑戦者を変更して開催した・・・・・・・・これは真意不明です。ネタ元の産経の記事をクリックしたのですが、別の記事のリンクになってました。しょせん2chの情報なのでデマの可能性が高いのですが、事実であれば新会長は第三者委員会や旧執行部に損害賠償を要求するレベルかなと思います。

【三浦九段のスマホ不正疑惑について】番外編最終回

情報も出尽くした感じなのでまとめ。

 

  •   第三者調査委員会の調査結果を将棋連盟が改竄した件については続報なし。疑えば、読売新聞からの圧力で三浦九段を休場させた事を隠そうとしたとも取れますが、大筋で相違点はないということで問題なしなのかな?署名のある書類を改竄したら大問題だと思うけどな。谷川会長の辞任会見が15分に制限され、その内記者からの質問は2分だったとのことで、相当触れられたくなかったみたいですね。
  •   12月の会見で島さんが「関係者の処分は今のところ考える余裕がない」と発言していましたが、今後どうなるのだろう。島さんが理事を辞めたことで有耶無耶になるのだろうか?宙に浮いているのは、渡辺竜王の発言は将棋連盟定款第9条に該当し除名相当という渡辺正和五段の指摘、渡辺竜王と三浦九段の対局拒否発言、久保九段の離席時間勘違いなどです。
  •   再発防止策としてネット上に挙げられているものをまとめてみた。

①二日制の対局廃止。  (1日目終了後から2日目開始まで不正を行うことが容易であるため)

②座敷をやめてテーブルと椅子で対局。  (長時間の離席を禁止するのであれば、疲れないように配慮すべき)

③不正の疑いを告発するルールの明文化。  (チェスではすでにルール化されているのでコピーでいいと思います。間違った告発には罰則が必要。)

④今回の関係者の処分。  (まさか竜王を処分はできないだろうと予想はしてたけど、だったら規則に「タイトルホルダーは例外とする」って書くべきだった。竜王を処分できないから会長が辞任するっていうのは間違ってると思う。竜王を処分して、スポンサーに対してその責任を取って会長が辞任するっていうなら、タニ―を見直してたよ)

⑤外部からの監視。  (理事に法律関係者を入れるとか、顧問弁護士では不十分。第三者調査委員会とずぶずぶの関係になったことから、連盟と利害関係を持たない、完全に外部の人に依頼するべき)

⑥緘口令の廃止。  (渡辺正和五段のような連盟に批判的な人は緘口令に従い、ハッシーとか文春にリークした棋士みたいな三浦九段を疑った人は緘口令に従わないことが証明された。こうなると緘口令なんて執行部を暴走させただけで、何の役にもたってない。今後、緘口令は出さないと明文化すべき)

  •  感想です。将棋界って斜陽産業ですよね。そのうち、C級2組の中高年なんてリストラしちまえということになりかねない。まあ、斜陽というのは将棋に限ったことでもないけど。きっと問題はもっともっと根が深い。いい機会だから、大きく変わったほうがいいよ。

※追記

谷川会長が会見で「後任には知名度の高い人がいい」と発言したとのこと。私は反対で、最後の最後までタニ―は凡庸だなと思います(往年の打ち歩詰め回避の角ならずとかすごかったですが)。次の会長を内部から選ぶなら、C級2組の中高年を選ぶべきだと思います。ハッシーの「棋士の一分」という本には、底辺の中高年はリストラしろと書いてあるそうです。自分のことしか考えていない若手棋士と、執行部の言うことには追随する中高年棋士が相当数いることは今回の件で明らかになりました。やばい会長を選ぶと、本当にひどいことになりかねないと思います。駒の数は多いので、勝てるところでは勝っておくべきです。

 

【一週間の反省と課題】1/22

今週もjqueryとかknockout.jsとかの勉強。

実際にローカルで動かす感じでやってます。

でももう来週からさすがにWEB開発を再開しよう。

さすがにブログに書くことがなくなってきたし。

 

佐藤九段は理事に立候補するらしいですね。

その後、会長にも立候補する流れでしょうか?

内側から変えるのは難しいと思いますが、棋士会長とかやりながらA級在籍してるくらいだから大丈夫かな?

【三浦九段のスマホ不正疑惑について】番外編⑥

・第三者調査委員会に支払った費用は2000万~3000万円らしいですね。裁判やったほうが費用を抑えられたんじゃないかな?というか裁判これからやることになったら完全に無駄金ですね。裁判やったら長期化必至なので、時間を買ったと思えば安いのか。

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170119/DailyShincho_516730.html

・三浦九段の離席理由「体を休めていた」が不自然という人が多いので、少しひねりましょうか。

「結婚して食べ過ぎるようになったため体重が10キロ増えた。正座が苦しくなったため離席して足を休めてていた。プロ棋士として正座が辛いとは言えなかった。」

いかがでしょうか?これなら少しは同情できる?

長時間の離席を禁止するなら、正座を強要するのもやめてほしいよね。女性がプロになれない理由の一つとして足をくずせない事があげられるくらいなので、これも変えたほうがよさそうだね。

 

【三浦九段のスマホ不正疑惑について】番外編⑤

毎日書くネタが多くて、もう番外編やめて新章に突入しちゃおうかな。

①連盟が第三者調査委員会の報告書を改竄していた。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/18/shougi-investigation-report-01_n_14241394.html

http://i2chmeijin.blog.fc2.com/blog-entry-5266.html

三浦九段を欠場させることについて読売新聞と合意していた事実を隠したかったみたいですね。見られちゃいけないファイルを公開サーバに置くとか信じられないな。情報漏洩がなくても改竄に気付けるはずの第三者調査委員会は、いい面の皮ですが・・・。これ普通に犯罪ですからね。本当にヤバい問題が今幕を開けた。

②谷川会長・島理事辞任

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H2G_Y7A110C1CC0000/

辞めたい気持ちはわかるけどこのタイミングで辞めると、報告書改ざん問題で逃げたととられるよね。もっと早く辞めればよかったのに。読売新聞には誰が謝りに行くんだ?読売新聞が承諾していたことを赤太字で発表したも同然だぞ。後任には佐藤(康)九段の名前が挙がってるみたいだけど、もう現役の棋士はいいよ。現役棋士が会長やると、現役竜王や現役名人の肩書に弱いことが証明されたし。

③渡辺竜王が謝罪

http://www.sankei.com/life/news/170117/lif1701170051-n1.html

とりあえず区切りはついた。誰かが謝罪しないと、証拠が出ないだけで三浦九段はクロだと疑ってる人はたくさんいますからね。

【三浦九段のスマホ不正疑惑について】番外編④

一つだけ補足。

連盟が「久保九段が証言した30分の離席が決め手だった。映像を確認してそれが間違いだと分かった。」と会見で謝罪したのを、30分の離席は決め手じゃなかったはずだろと疑問に思っていたのですが、謎が解けました。

三浦九段は10分以上の離席を長時間の離席と勝手に解釈していて、その解釈を認めたとしても30分の離席は長時間の離席だろと連盟は責め立てていたのだと思います。ところが映像で最長でも9分の離席しか確認できなかったことで、長時間の離席の定義について共通認識を持てなかったというコミュニケーションの問題になってしまったんでしょう。決め手というのは不正の決め手ではなく、処分の妥当性の決め手だったんですね。